*当サイトの記事はアフィリエイトリンクを含む場合があります。

ブログ・アフィリエイト収入始め方

書評ブログは稼げないよ。本を買って情報販売すれば1件1万円が可能な話

書評ブログの始め方を解説。アマゾンアフィリエイトで月数万円稼いだ方法も公開。も掲載しているので、こちらの方も参考にしてください。

https://twitter.com/itskiblog/status/1602007151597142016

基本、書評ブログは稼げません。ただ、工夫すれば高額報酬にもつながる分野でもあるので、今回の無料ブログノウハウメルマガは読書ブログの稼ぎ方を解説します。ブログやアフィリエイトに興味のある方は登録しておいてください。

関連情報

記事後半では具体的に本を売れるブログにする私の方法も解説しているので、気になる人は後半も読んで見てください。

また、ブログデザインによってアクセスしてきた人の印象を変えることもできるので、リピートを増やしたい人はデザインが良いワードプレステーマがSEOに強い理由に書いてるので、こちらもどうぞ。

結論から言って

書評ブログだけだと稼げません・・・苦笑

書評ブログって稼げません。理由は簡単で

⑴報酬単価低すぎ
⑵ライバルが多い
⑶誰でもできる仕事

だからです。

 なので付加価値を足してブログにレビューを書くとか、その本に興味のある読者のコンテンツを用意してマネタイズすることが効果的です。

例:ブログで稼ぐ方法ならサーバーで稼ぐとか

— RAP@副業ブログで稼ぐ方法 (@seosnsblog) July 5, 2021

書評ブログは

「700冊売って15000円くらいというのが相場」

ではないでしょうか。

 ちなみに小飼弾さんは今でこそツイッターのみですが、2012年くらいまでは書評ブロガーとしても有名で、本のアフィリエイトだけで年収1000万円は超えていたとも言われています。

確かに本のアフィリエイトは根気強くやれば本代の元は取れますが、これだとアフィリエイト報酬がずっと発生しづらいですし、仮に売れても数百冊売らないとまとまったお金にならず、なおかつすぐに競合が現れます。

そう、書評アフィリエイトの欠点は

「誰でもできること」

なんですよね。

では、私は同じ本を買ってどのように稼いでいるのか?という話を書きたいと思います。

書評ブログは稼げない。本を買って1万円得る私のやり方

私は個人事業主や法人(小さな会社)のコンサル経験がありますが、なぜ彼らが1時間1万円を私に払うのか?

答えは簡単。

  • この記事を書いた人

hide

スキーや旅、ITについて書いてるブログです。スキーはフェイスブック、ITや生き方、考え方はTwitterで書いてます。

-ブログ・アフィリエイト収入始め方
-

テキストのコピーはできません。